ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



キハダ用サメ避けリングKEEPOUTの実力やいかに?!(2016/10/31)

カツオ釣行記



釣行データ
釣行日 2016/10/31 (月)
船宿 五エム丸/カツオ・キハダ船
竿 自作(先径2.2mm元径14mmのグラスソリッド)
リール シマノ(SHIMANO) ティアグラ30A
ビシと天秤 ワンタッチ缶L100号 (+留め栓
青物バスター100号+ プラスミキサー50号
305式 NH型天秤
天秤とショックリーダーの結節具

トローリングスナップ5号 (ショックリーダー:ナイロン 60号/200lb5m、結節はPRノット
 PE10号500m

仕掛け

ハリス24号6メートル  18号 
水温

23度

澄み ゆるい 
メインの棚キハダ :60~80メートル
メインの棚カツオ :40メートル

パターン 大潮3日目  (満潮 5:15  干潮11:01)
月輝面 0.3% 月齢0.4

北東 弱い

波高 0.5-1M
天候 晴れのち曇り
船の釣果

カツオ:0-2本
マメジ:0-8本
キハダマグロ: 0-2本 11~13㌔(船中3本)

自己釣果(左舷ミヨシ) カツオ:2本
マメジ:2本
ヒラソウダ:1本
キハダマグロ: 1本13㌔

10801693_1571465379735268_7752380825227117056_b

10月31日月曜日。

 

どんどん寒くなってきて
マグカツの雰囲気も薄れてきましたねー^^;

 

ここのところ好調だった城ケ島西沖も、水温23度を切るようになり、
もはやキハダの反応は残っていない様子…(´-ω-`)

 

どうやら反応は西へと移動しているようです。

 

例年からすれば西へと
移動するのはファイナルの前兆…!ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

dscn1076b

それでもこの日は、相模湾のど真ん中で
これでもかと言うほどたくさんの反応が見られ、

 

 

dscn1074b「流しっぱなしのコマセキハダ」を堪能することができましたので、

 

 

 

dscn1077b実行すべきは「コマセポロポロ計画」でありますo(-`д´- 。)

 

今回は、

 

この2つを比較テストしてみました。

 

そしてこの日は、

 

  • 凪ぎで船があまり揺れない
  • 潮が緩い

 

こんな条件でしたので、「止め栓で塞いだワンタッチ缶」だとなかなかコマセが出ない印象です。

 

そこで「ワンタッチ缶100号」をメインに使用したところ、

 

 

dscn1079b棚80㍍で

 

手ごたえは15㌔前後の
マー坊クラス!!ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

 

dscn1081%ef%bd%82でもセカンドランの途中で切れちゃった…^^;

 

サメにやられたのか。

 

それとも針を飲まれたのか…。

 

いずれにせよ「手持ちでアタリを取れば針は飲まれない」
というのは過信ですかねー^^;

 

 

むー ( ˘•ω•˘ )

 

 

集中集中~ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

 

dscn1079bからの2発目!ヽ(`Д´;)ノ 

 

ファーストランは40メートル走って水深120メートルへ…!

 

走りが止まったところでフッキングすると、
またもやその手ごたえはマー坊クラス。

 

いや…。

 

キメジクラスかも…

 

いずれにせよ、サメが少ない夏場であれば
ファーストラン終了とともにゴリゴリ巻いてこれる重さです。

 

しかし船長から

「サメがうじゃうじゃいるよ」と聞いて、

 

 

dscn1038b今回はKEEPOUTのサメ避けリングを試すことにしました。

 

※本数は6本。長さは4メートル。オモリは80号を2つ。テープの幅は7.5㌢と広いので半分に折ってホチキスで留めました。PPバンドが硬くて扱いづらいのに対してKEEPOUTは柔らかく作りやすい印象。作り方の詳細は前回を参照ください^^

 

とはいえ、水深120メートルでリングを入れても
サメにやられてしまいそうです。

 

なぜならリングを入れるためには、

 

  1. 魚の頭を上に向けておく必要があるので、リングが到達するよりも前に巻きはじめる必要がある。
  2. それでいて巻き始めが水深120メートルだとあっと言う間にサメゾーンに到達してしまいそう。

 

そんな理由から、

竿をぐいぐい煽って魚を挑発し、
水深200メートルまで無理やり走ってもらいました^^;

 

そのセカンドラン終了直後にリングを入れて、

 

さらにリングが到達するであろう1分くらいは魚を遊ばせておいてから、

 

ゴリ巻き開始!ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

ひいひい~

 

 

ふう~(;꒪ö꒪) 

 

 

魚が大きくなくても

 

水深200㍍からのダッシュは

 

きびし~

 

ふんぬ~(;꒪ö꒪) 

 

と本人は必至ながら

 

「情けないなぁ。

そんなに(魚)大きくないでしょ(꒪⌓꒪)」

 

と船長に言われちゃうような巻き上げスピードでしたけど^^;

 

 

dscn1083b無事13㌔ゲットo(-`д´- 。)

 

背中にちょっぴり甘噛みの跡がついてましたけど、
一応成功ですかね^^; 

 

もっとも

 

リングを入れてもサメに食われたという情報は
たくさん耳にするので^^;

 

PPバンドKEEPOUTも万能ではないのかもしれません。

 

それでも今回のように多くのサメを回避できることもあるので
試す価値はありそうですよね!

 

あとは前回の投稿にコメントをくださったベテラン柳沢さんのように、毒を持ったまだら模様の海蛇を模して白黒の紐を使うのも面白そうです^^

 

ほか「なんて毒っぽくて良いんじゃない?」という船長の意見もあるので、来年のリングはオリジナルカラーで賑わうのかも?!

 

 

dscn1122b後半は小田原沖にてカツオ狙いです。

 

ストップ&ゴーからの船を止めての流しっぱなし

 

 

dscn1127b

カツオ!(`д´/;)/

 

 

dscn1128b

ヒラソウダ!ヽ(`Д´;)ノ

 

 

dscn1132b

本メジ!(`д´/;)/

 

いずれもカツオ下のキハダを狙うべく指示棚40㍍のところ、
勝手に60㍍前後を探った結果でした^^;

 

というわけでメジカツも、
本気で狙えばどれだけ釣れたことやらの高活性…!!

 

 

1477902197-2-6803bさて、キハダ釣行も残りわずかとなりました!

 

叶うのであれば、

 

 

dscn1152b

入荷してはあっと言う間に売り切れてしまう人気商品
魚のバイトシーン撮ってきたいと思います!!(*≧∀≦*)

 

まあ、

 

水深50㍍しか対応しないので
キハダは撮影できませんけど^^;

 

自身のコマセワークが想像通りなのかを確かめたいと思います(笑)

 


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • 笹木義仁

    こんにちは、11月3日に自作リング(白黒バージョン)を持参し出撃してきましたが、船中ノーヒットと厳しい日にあたってしまい試す事ができませんでした。
    今年はこれで終わりにして
    来年またがんばります。

    • 笹木さんお疲れ様でした!
      日並ばかりはどうしようもないですよね(。>д<)

      残念でしたけどまた来年もよろしくお願い致します!!(≧∇≦)

  • 柳沢

    プリンさんも31日出てましたかぁ♪
    私も結局、月曜は天気&凪に誘惑され・・・・:月曜から突撃しました(笑)
    月曜は、プリンさんと同じ13キロ♪
    メボウと思いながら白黒リング投入→無事マグロチャンを回収しました♪
    火曜は急きょ活き餌船がスポット出船(焦り)
     念のため道具は持って行ってましたから、無事に親方の船に乗る事が出来ました。
    11時頃にサメつきイワシ団子を発見!!
    マグロも一緒にボッコボコっっっっっ!! (興奮MAX)
    イワシをなんとか団子の方に泳がせるとぉぉぉ→ ドリュッリュッっっっ (笑)
    セカンドランで200mほど走られ、止まったと同時にリング投入→サァ-やり取り開始と思いきやマグロチャンの反応なし・・・・・・
    糸を巻いてみるとハリスの真ん中あたりで切れてましたぁー(泣き)
    リング投入時にもたついたのが敗因ですね・・・・
    多分ヒレで叩かれたと思います。  難しいですね・・・あのままサメ無視でゴウインにやりとりすれば良かったか・・・・
    まだまだ修業が足りません・・・・(汗)
    リングの話ですがロストがやはり多い為、私は針金の1キロ束を買ってきて、そのままビニ-ルテ-プを巻いています。 内径は19cm程になり重さは1キロあるため錘を付ける必要がありません。 製作費は550円と、とてもオトクなんですが、何分サオ尻からリングを入れなくてはいけない為、リ-ルを通す時に時間がかかってしまいます。
    今回は、それが敗因。  
    せっかく掛けても取れないのは悔しいですね!!!!
    残り期間は少ないですが、お互い頑張りましょう!!(笑)

    • ぐはー(≧∇≦)
      柳沢さんさすがですね!
      フカセ船にも乗りたくなっちゃうようなコメントありがとうございます(笑)

      素敵なリング案、これ読んで自作される方も多そうです。針金なら卍型に整形して凹凸をはめ込み、あらかじめ針金に通しておいたビニールパイプを被せて固定するとかどうでしょう。

      竿尻から入れる場合はどうしても息の合った仲間が必要ですよねー(^o^;)

      週末、マグロを掛けられるかどうかはわかりませんが、とりあえず海の中を覗いて今季は終了です!(笑)

      • 柳沢

        熱い夏から始まり、マグロが終わると心は一気に冬ですよ・・・(秋がない)
        なんか寂しいですね。
        4日(土曜)突撃しました♪
        又、スポットフカセです。
        しかし魚が深すぎて撃沈・・・・(泣き)
        なんか、プリンさんが五エムさんに居たような・・(ムフ)
        左舷ミヨシ。(違ったらスンマセン)
        来年、よければ一度フカセで遊びません?
        取り敢えず、道具はかしますから♪
        私が五エムさんとこコマセで遊びに行ってもいいですが(笑)
        家の親方と五エムさんの船長も仲いいみたいですし♪
        コマセのプロのプリンさんと是非話がしてみたいと思ってます♪
        コマセ仲間にプリンさんの話をすると、たいがいプリンさんのブログ知ってます♪
        とても参考になると仲間と話していますよ♪
        これからも、素晴らしいブログを続けてください。(ペコリ)

        • とうとうキハダ終わっちゃいましたねー(^o^;)
          わたしも同じく気づいたら冬になっていました。ココロにポッカリ穴が開いた気分です(笑)

          フカセは柳沢さんのせいで興味アリアリです!!(笑)
          コマセのプロなんてとんでもありませんが読んで頂いて感謝感謝です(≧∇≦)
          どこかで是非ご一緒しましょう(≧∇≦)

          • 柳沢

            Facebook 娘に聞いて勉強してみますね。
            (どうも新しいのについていけない。あはは)
            それまで、まってくださいね♪(笑)
            出来るようになったら、コメントしますから、たまに見てくださいね♪
            ゼヒゼヒお友達お願いします♪(喜)

            • 柳沢

              ゲェゲェ!!!
              パソコンメ-ル入れたつもりが、ブログにも入ってしまうんですね・・・
              スマホのメ-ルアドレス入れなくてよかった・・(汗)
              連絡手段考えましょう♪(焦りまくり中)

              • お返事遅くなりすみません(笑)
                釣りはプロでも機械は音痴だってことが分かりました(笑)
                メールであれば当ブログのメニュー→ABOUTから問合せしていただければと思います。
                お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(*^^*)

                追伸:無事ABOUTページに辿り着けるでしょうか(^o^;)笑

          • 柳沢

            柳沢です。
            今気づきました。  パソコンのメ-ルも苦手な位な機械オンチです(照れ)
            ここから、連絡すればいいんですね(やった♪) 一度、沖で五エムさんが近くに居たとき、。「プリンさ-ん♪」と呼んだけど確信が無かった為、小声になっちゃいました(笑い)

            プリンさんとマグロの話で語りたいですね♪
            フカセの楽しい話は山ほどありますよ♪

            私のスマホのメ-ルアドレスは、ここにいれても大丈夫ですか?

          • 柳沢

            メ-ル送れたか、不安です(汗)
            返事まってます♪

Go To Top
Top