ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



アシシゲクカヨウ(2013/0928)

カツオ釣行記



 釣行データ
釣行日 2013/09/28(土)
船宿 五エム丸
竿 ダイワ(Daiwa) GOUIN BULL HH-220
リール シマノ(SHIMANO) ティアグラ30A
仕掛け ハリス26号4.5メートル、ジャイアンとキハダ16号
ビシとテンビン チドリ式天秤108式 MH型   青物バスター80号
プラスミキサー10号
水温 24.5 度
葉山沖:濁り、ゆるい  棚40-70m
パターン 小潮3日目  (満潮12:01)
月輝面 -41.1% 月齢22.6
北東、普通
波高 0.5~1M
天候 曇りのち晴れ
船の釣果 0
自己釣果(右舷大トモ) 0

 

18号ハリスで64.5㌔のキハダをキャッチ!??
9月27日の「秀吉丸」の釣果を見てド肝を抜かれました!!

 

20130927HIDEKICHI

(写真は秀吉丸のブログより)

 

もちろんキハダを獲られた本人も凄いのですが、プレッシャーのなか、最後に18号という細ハリスをたぐった船長、そして、ギャフを打ってキハダを取り込んだ仲間たちも同様に素晴らしいですね!

手に汗握る連携プレーが想像できました^^

 

私は秀吉丸に乗ったことはありませんが、
カツオ・キハダ船の船長が書くブログが好きで、毎日見ています(笑)

 

そして「秀吉丸」を「いいなぁ」と思いながらも、
私が願うのはあくまで、「五エム丸」で20㌔オーバーのキハダを釣りあげ、
船長にハリスをたぐってもらうことです。

 

 

 

 

本日の釣果はだいぶ厳しかったですが…

 

DSCN4300

 

今季中に1本は釣りたいなぁ^^;
五エム丸で…。

 

今日の群れは移動が猛烈に早く、
「追いかけ」ても「追いつかない」といった印象で、
早々に「追いかけず」に「コマセで寄せる」作戦に変更した船が、
勝ち星をあげたようです。

 

 

 

DSCN4302

 

運もありますよね…。
こればっかりは…。

 

でも、通っていればいずれ船長が釣らせてくれるでしょう!(笑)
今日はスーパーのお刺身で我慢です

 

 

 


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

Go To Top
Top