ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



カワハギ第六戦、巳之助丸(2014/12/27)

カワハギ釣行記



 釣行データ
釣行日 2014/12/27(土)
船宿 巳之助丸 / カワハギ
竿 極鋭カワハギ AIR 1455
リール スマックレッドチューン 100SH (旧100HR)
仕掛け(幹糸) ダイワ 快適カワハギ MV直感 3本針幹糸 3号
仕掛け(針) D-MAXカカワハギ ワイドフック  針4.5号 ハリス 2.5号
D-MAXカカワハギ パワーフック 針5.0号 ハリス 3.0号
オモリ 目立ちシンカー25号、30号  快適船シンカーS RV25号、30号
中オモリ ダイワピラピラ集寄
集魚アイテム ケミホタル25 レッド
集魚スナップ 花火  チャート
集魚シート
アサリを締めるアイテム アミノソルト
その他 チョイ置き船べりトレイ    チョイ置きホルダー
水温 16℃
下浦沖~剣崎沖: 薄濁り ゆるい  棚:15~30m
パターン 中潮4日目  (満潮 09:01 干潮:14:45) 
月輝面 +31.7% 月齢5.1
北東、弱い
波高 1.5M
天候 晴れ
船の釣果 カワハギ: ?~19 枚
自己釣果(左舷ミヨシ2番) カワハギ:     8 枚 

S__3014666b

この日は久比里の「巳之助丸」(みのすけまる)にお邪魔してきました。

 

 

 

image339

2014年11月27日にはダイワの宮澤さんが乗船し
カワハギを91枚釣った船宿です。

 

一度でいいから宮澤さんの釣りっぷりを生で見てみたいものですね^^

 

 

 

 

 

 

巳之助丸の場所取り

S__3014665b

ところで巳之助丸は、「船付き場」と「船宿」がそれなりに離れているので、場所を取ろうと思って開店前に行くと迷うかもしれません。

 

 

 

 

 

 

minosuke-annai

場所取りの手順はこんな感じでしょうか。

はじめての方は開店後に行くのが無難かもしれませんね^^;

 

 

 

 

 

 

アサリ剥き

DSCN2909b

船宿で乗船手続きをするときアサリも一緒に購入します。アサリの追加が欲しいときは、「貝付きのアサリ」であれば無料で追加できるようです^^

 

 

 

 

 

アサリ剥きのイメージは予習段階ではこんな感じでしたが、

 

実際にやってみると身を刺してしまったり、
貝柱がうまく切れなかったりとなかなか難しいものです

 

 

 

 

そこで釣り仲間の中ちゃんからアドバイス^^

 

「刃」のしなりを最大限に生かし、
「刃」を貝に沿わせる
とうまく貝柱が切れるようです。

 

 

 

 

 

DSCN2501b

ダイワのアサリむきは良くしなっていい感じでした^^

 

 

 

 

 

 

DSCN2913b

しかし欲張ってアサリをたくさん取ったのが運のツキ…

 

 

 

 

 

 

DSCN2915B

ホットコーヒーも10分で冷たくなる早朝の船内はまさに極寒…。

 

ようやく剥き終えた1時間後には体が冷え切っており、
不覚にも風邪を引いてしまいましたっ!ヽ(`Д´;)ノ

 

冬季はバケツに半分もあれば十分かと思います~

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2927b

さて、この日は予報が外れて朝から強風

 

様子を見るためか近場の「下浦沖」からスタートしました。

 

 

 

 

 

 

DSCN2920b

しかし強風であることに変わりなく

 

 

 

 

 

 

DSCN2944c

竿先が風でプルプルと揺れるため「目感度」も「手感度」も封印状態。当たりがさっぱりわかりましぇ~ん

 

魚は「凪を釣れ」とはよく言ったものです..。

 

こうなると「底だちを取る」ことだけに集中せざるを得ず、

 

 

 

 

 

DSCN2931b

船の揺れでカカッ、とマグレヒットさせるのみ!ヽ(`Д´;)ノ

 

完全に運任せでした

 

 

 

 

 

 

DSCN2936b

それでも待望の「剣崎沖」に移動すると、

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2952b

まずまずの型をゲット! ヽ(`Д´;)ノ

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2956b

当たりが取れないせいかど~も「掛かり」が浅いのでドラグだけは調整し、

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2949b

底でオモリをトントンさせてヒットを待つのみで
良型が数枚釣れました

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2937b

外道に鬼カサゴが掛かることも!
食べられるサイズなら大喜びなんですけどねぇ

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2791b

ちなみにサメやウツボ等、

 

 

 

 

DSCN2944b

いつも珍妙な外道を釣って楽しませてくれる釣り仲間のTくんは、

 

 

 

 

 

 

DSCN2925b

本日はタコを掛け損ねておりました~

 

アサリってけっこう万能餌なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2960b

そんなこんなで終わってみればカワハギ8枚!

 

剣崎沖の状況をお伝えするにはちと日が悪すぎましたが

 

 

 

 

 

 

DSCN2944b

それでも私の倍近く釣ったTくん。

 

前回好調だったラトル音にかなりの手応えを得たようです。

 

渋いときこそ効果を発揮するというラトル音…

 

次回、徹底検証でありますっ!!? ヽ(`Д´;)ノ(予定です)

 

 

 


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

Go To Top
Top