ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前



やっぱり船酔いが気になる

船酔い対策


 

 

船酔いと永遠におさらばする方法を実践した上で、
それでも船酔いが気になる方は…。

揺れない船に乗りましょう!

 

揺れない船を選ぶ方法は4つあります。

 

1・大きな船を選ぶ
2・東京湾、または相模湾の湾内の船を選ぶ
3・水深が浅い釣りものを選ぶ
4・ナギの日を選ぶ

 

 

1・大きな船を選ぶ

 

大きい船が揺れないのは想像できますね。船宿のページでその船が何トンあるのか確認してみてください。

なお外房の船に乗るのであれば、外房は波が高いのでより大きな船に乗ることをおススメします。

 
外房  14トン以上、おススメ19トン
東京湾  11トン以上、おススメ14トン
 相模湾  11トン以上、おススメ14トン

 

 

 

もし船宿ページに船の大きさが載ってなければ、釣割の船宿ページを確認してみてください。その船が何トンあるのか明記されています。

 

 

 

2・東京湾、または相模湾の船を選ぶ

 

湾内は風の影響を受けづらく、また潮の出入りが陸地に制限されているので波が高くなりにくいです。特に東京湾は船酔いする人にはおススメです。

 

 

3・水深が浅い釣りものを選ぶ

 

沖に出るほど波が高いです。ですからあまり沖には行かず、近場で水深の浅い場所で釣らせてくれる船宿を探しましょう。

 

 

船宿の情報サイト「マリネス」を例に探してみる

 

実際に水深の浅い場所で釣らせてくれる船宿を探してみましょう。

(これは説明なので下図をクリックすることで拡大表示して確認してください。リアルタイムの情報はマリネスにジャンプします)

 

marinesuSuishin

 

赤枠の部分を見てください。
釣りものの水深が記載されています。

このうち水深が浅い釣り物であれば風の影響を受けにくいですから、該当する釣りものを青枠の部分で確認してみてください。

水深15~25メートルで釣れる「カサゴ」「カワハギ」「クロダイ」
あたりがいけそうです。(クロダイは初心者さん向けではないですが

 

 

4・ナギの日を選ぶ

船が揺れるかどうかは波次第です。
そして波が高いかどうかは風次第です。

 

波が高くない日を選ぶには、

  • 風がないこと

これが一番の条件ですから、天気予報を調べて風のない日を選びます。

 

YAHOO!>天気・災害トップ>釣りのページにジャンプしてください。
時間単位の風速を確認します。

 

 

yahooTenki1

↑この図にあるような日であれば一日を通してだいたい穏やかな風速です。
15時から急に風が強まる予報ですが、釣り船はだいたい14時には沖あがりですから、釣りをするには心配はいらないでしょう。

 

さらに潮まわりが「小潮」であればより波の質がおだやかです。
湾内は北風に強いという理由から「北風の日」を選べばなお安心です。

上の日は「若潮」なので波も小さく、「北風」中心で、「風速」も強くはありませんので☆4つですね。
風速がもっと弱ければ☆5つでした^^

 


web拍手

| 登録タグ: ,

« « 前


スポンサードリンク

この記事へのコメント

Go To Top
Top