ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



メダイでVSサメ(前半)(13/06/25)

メダイ&根魚五目釣行記 釣行記



釣行データ
 釣行日  2013/06/25(火)
 船宿  五エム丸
 竿  ダイワ(Daiwa) GOUIN BULL HH-220
 リール  ダイワ(Daiwa) レオブリッツ 270MM
 仕掛け(メダイ)  ハリス8号1本針4.5メートル、ヒラマサ針12号
 仕掛け(五目)  ハリス6号3本針4.5メートル、真鯛針8号
 ビシとテンビン  チドリ式天秤108式 MH型   サニービシL80号
 水温  21. 度
 潮  洲の崎:澄み、ゆるい  沖の瀬:澄み、ゆるい
 パターン  大潮4日目  下げ潮 (潮止まり12:07)
 月輝面  +95.7% 月齢16.5
 風  南、弱い
 波高  0-0.5M
 天候  晴れ
 船の釣果(メダイ)  1-6(竿頭:右舷ミヨシ)
 自己釣果(左舷ミヨシ) メダイ:2 沖メバル:4 ごまサバ:3 (リリース死ぬほど) 貰い物:赤イサキ:2

 

メダイ5-15本!?

五エム丸の釣果にド肝を抜かれたのが6月24日。3月に釣れる小メダイならいざ知らず、5月以降釣れ続けている良型メダイが15本というのはまさに、

天変地異。

 

まさか6月23日スーパームーンの影響では…!?

 

 

魚の食いに多大な影響を及ぼすという「月」の存在。

特に「満月」は特別な力を持つという…。

それがさらに強力な「スーパームーン」ともなれば…。

 

スーパー釣れるかもしれない…。

 

 

 

そりゃあ眠れないってもんですよ^^;

DSCN2669

開店前に到着して一番乗り~

 

 

 

DSCN2730

平日だというのに10人も集まり大盛況です。

メダイ15本にロマンを感じた人の集まりですかねヽ(`∀´)ノ

 

 

 

というわけで

DSCN2739

スーパームーンの恩恵を受けるべく出船!

 

 

 

 

 

DSCN2743

 

DSCN2742

今日の海はプールのように静かです。大潮なのに、風がないとこんなにも穏やかなんですね。不気味ですらあります。

 

 

 

DSCN2762

場所に向かう途中、高志船長に昨日の様子を聞いてみました。昨日はいかにメダイ15本が釣れたのかリサーチです。すると意外な事実が判明。

 

「昨日は入れ食いだったけど、午後からはサメ、サメ。メダイは1本も上がらなかったよ。(海面に)浮いてきたメバルまでバクリ!」

 

こわ~

 

 

サメは釣り人を悩ませる嫌~なやつです。

ジョーズ。ハイエナ!釣り人の敵!!

(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!

 

 

「今日もいますかね?」

「いると思うよw」

 

むむ…。今日はサメとの戦いになるのか…。

 

前々回の釣行でもサメとのバトルになったけど、
そのときは数日は食うに困らないであろう3本を3本とも飲み込まれ、
完敗でした。

ヤツぁ狙ってる。

オレの獲物を…。

 

許さ~ん今日は絶対に釣る!←策なし。

 

 

 

なんて考えていたら、

「今日はいつもとポイント変えるから^^」

と船長。

 

船長のほうでサメ対策してくれるみたい。

 

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ 

 

 

今日はいつもと違うポイント

洲の崎100メートルからスタート~!

DSCN2766

場所に着いてびっくり。なんじゃこのプール状態は~(( ;゚Д゚))

潮もずいぶん澄んでいるみたい。

 

 

 

釣れるだろうかと疑問に思いながらもとりあえず「目玉ビーズ仕様」を用意し、餌はイカタンとサバタンの重ね掛けです。

釣れるか!??

DSCN2756

 

 

 

一投目!

DSCN2764

 

開始早々、右舷ミヨシの人の竿が曲がり込み、電動リールが唸っています。海がプール状態でも朝一の活性はありそう。

くぅ~。いいねぇ(人´∀`)
人の竿ばかり眺めていた私は、手元が引き込まれる感触にハタ、と。

 

∑q|゚Д゚|キタ~~~~~!!

 

竿が海に突っ込んでいるのを確認し慌ててやりとり開始!

しかしこれは…。残り40メートルのところでバレてしまいます。ただの針外れ。

悔しい!ヾ(≧皿≦;)

 

 

その後、

DSCN2769

サバ。

 

 

 

DSCN2768

サバ。

 

 

右舷ミヨシの人は順調にメダイを三本上げています。
私のところにはサバばかり

何が違うんだ??
こっそり右舷ミヨシの人の仕掛けをのぞいてみると、そこには

でっけぇサバ餌が(゜ロ゜)

横に太く、サバの口に入らないほど大きなサバ餌でした。

なるほど勉強になります~!

 

 

しかし今からでっけぇサバ餌を用意するには、釣れたサバを捌くしかないので、とりあえず手持ちのイカを2枚掛けです。

 

 

すると…。

DSCN2771

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度こそ!

DSCN2772

目玉ビーズに食いましたね~

 

DSCN2772 (2)

DSCN2773

家に帰って測ったらジャスト3.0㌔でした。

 

 

これを機に、

DSCN2774

サバの猛攻で糸がヨレてきたのでハリスを交換です。今度はケイムラビーズでイカタンは2枚掛け。

 

 

 

 

DSCN2776

しかしサバの猛攻。

…振り落としても振り落としてもサバの嵐!

どんどんイカ餌がなくなる一方でメダイの当たりだけが遠のきます。

 

10時過ぎ。

船長もサバに見かねて「州の崎」から撤退です。

 

「沖の瀬」に移動!!

 

 

 

思ったよりイカ餌を消費したため、船の移動中に釣れたサバを捌くことにしました。

DSCN2778

汚なっ!(笑)
久々に使ったナイフが切れずガッタガタ

でも、塩漬けにされた支給餌とは鮮度が違います。

食いはいいはず。

 

あ~!! でかく切るの忘れた~

 

 

後半に続く


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

Go To Top
Top