ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



オーナー針「閂キハダ」でキハダ狙い!! その実力やいかに?!(2015/08/14)

カツオ釣行記




釣行データ
釣行日 2015/08/14 (金)
船宿 五エム丸/カツオ・キハダ船
竿 自作(先径2.2mm元径14mmのグラスソリッド)
リール シマノ(SHIMANO) ティアグラ30A
ビシと天秤 青物バスター100号  305式 NH型天秤
天秤とショックリーダーの結節具

トローリングスナップ5号 (ショックリーダー:カーボナイロン24号/100lb3m、結節はPRノット
 PE8号500m

仕掛け ハリス20号6メートル 閂キハダ15号
水温 27 度
澄み  ゆるい  棚 15~40m 
パターン 大潮2日目  (干潮 10:33)
月輝面 -0.3% 月齢29.1
南西 弱い
波高 0.5M
天候 晴れ
船の釣果 キハダ: 0-1 (5.8 – 26㌔)
自己釣果(右舷トモ) ナイショ

10801693_1571465379735268_7752380825227117056_b
本日は五エム丸の「キハダ専門船」に乗り込んできました。

 

カツオが少ないのでどうしても
例年に比べて盛り上がりに欠けますが

 

 

DSCN8205bキメジ・キハダならたくさんいるので
望むところでしょう!ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

 

DSCN8184bところで、

 

本日は当ブログでお馴染みの「釣り友Tくん」こと戸田くんが一緒でした。できれば何か新しいことを試したいといつも思っている私たちは、

 

今日は「閂キハダ」
強度をテストしよう!!ヽ(`Д´;)ノ 

 

 

DSCN8259bということで二人とも「閂キハダ」で挑戦することに。

 

針の詳細は1日目に紹介したとおりですが、

 

 

DSCN8178B

果たしてこの針、キハダに対して強度が足りるのかは半信半疑ながらも、「南方延縄結び」に「ノットガードV」を吹きつけてしっかり結び目を補強しつつ、

 

 

DSCN7712b

ここ最近の食い渋り対策としてはもってこいかもしれません。

 

Tくんは14号
わたくしは15号で挑戦しました。

 

 

DSCN8202b

午前7時過ぎに釣りを開始してから間もなく

 

 

 

DSCN8203b各船でポツポツとヒットを確認し

 

 

 

DSCN8226b

同船者のヒットに興奮を覚えながらも

 

 

 

DSCN8227b

自分たちの順番はなかなか回ってこないまま

 

 

残すところ1時間になりました。

 

それはもう「キメジ」が盛大に跳ねちゃって、「キハダ」クラスはもういないのかな、なんてちょっと弱気になり始めたころ

 

 

DSCN8247b戸田くんにヒット!!ヽ(`Д´;)ノ  

 

水深20メートルとごく浅場でのヒット、キメジかと思いきやファーストランで200メートル走られてキハダ確定といったところ!

 

しばらくやり取りを楽しんでキハダが弱ってきたところで、同船者のサポートによりマグロリングを投入し、

 

 

DSCN8250c14分の格闘の末、サメのアタックもなく理想的な形で上がってきたのは――― 

 

 

 

DSCN8250

26㌔のキハダでした!!

 

戸田くんおめでとう~ q(≧ε≦*)三(*≧ 3≦)pキヤー

 

 

 

…さて。

 

問題の針の強度はといえば???????

 

 

DSCN8251b

…(ノ ̄△ ̄;)アラ? 

 

取り込んだ瞬間、閂にバッチリ掛かっていたはずの針が、ポロッと外れました(笑)

 

見ての通りもはや原型をとどめておらず、
14号(線径1.56mm)だとちょっと厳しい印象です

 

しかし、

 

DSCN5880bじつは昨年わたしが運よくキハダを獲ったときもほぼ同じ状況でした。

 

「閂を捉えていた」という点も同じ、
取り込んだ瞬間にポロっと針が外れたという点も同じです。

 

ということは、もしかして閂さえ捉えていれば、針が伸びても簡単には外れないのかもしれませんね!(テンションさえ抜けなければ)

 

 

 

DSCN8238b

その後ヒットはなく、

 

「最後に1回だけ流して上がります」

 

という納竿の一投で、

 

 

 

 

DSCN8252b

なんとも皮肉ではありますが、こうなるとキメジでもなんでも獲れればありがたいです!!(๑•̀ㅂ•́)و✧ヨッシャ

 

船中4ヒット中2本を確保して終了でした。

 

 

DSCN7712b

こうして結果的には食い渋りに効いてしまった閂キハダ 

 

 

 

DSCN8211b戸田くんもわたしも丸掛けでハリス20号6メートルの結果でしたが

 

 

 

1439607918467b

戸田くんは何やらこんなものを使用しておりましたぞ( ✧Д✧)ピキーン!

 

 

 

 

DSCN8251cそうそう、

余談ですけどハリスの切り端は切りっぱなしではなく、ライターで焼いてしっかりコブを作って「すっぽ抜け」を防いでくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • koga

    こんにちは。実は私も閂キハダ14号で26キロを取りました(なんだか同じでビックリです)。16日の事です。私の場合は特に針が曲がっていたりはしていませんでした。ケイムラ塗装は剥がれましたが。

    • Kogaさんこんにちは\(^o^)/
      26キロおめでとうございます!
      針が無事だったということは、ドラグの設定次第では小さな針も問題ないのかもですね?!
      後に続けられるよう頑張ります\(^o^)/

Go To Top
Top