ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

« « 前 次 » »



金谷沖タチウオでシマガツオ?!(2014/07/05)

タチウオ釣行記



 釣行データ
釣行日 2014/7/5(土)
船宿 川崎つり幸 / タチウオ
竿 ダイワ(Daiwa) A-ブリッツ タチウオ M-195
リール ダイワ(Daiwa) レオブリッツ 270MM
仕掛け ハリス8号3メートル2本針(自作
ヤマリア(YAMARIA) タチウオ針 WF 2/0
オーロラスレッズ(ケイムラ)、ムラムラパイプ(ケイムラ)
Wクレン親子 5×7号
テンビン 夢の天秤ヒラマサ1.5ー60cm
水温 22℃
金谷沖: 濁り、ゆるゆる  棚:80~110m
パターン 小潮  (満潮 9:17 干潮:15:18) 
月輝面 +46.4% 月齢7.8
北東、弱い
波高 0-0.5M
天候 小雨
船の釣果 タチウオ:  0-3  シマガツオ     サバ
自己釣果(左舷大トモ) タチウオ:     3  シマガツオ:  4  マサバ、ごまサバ

 

DSCN4046b

ここのところ右肩上がりで調子の良い東京湾のタチウオ船。

 

おもに「ルアー」での調子が良いようですが、
最近は「餌釣り」の調子も上がってきたとか^^

 

というわけで今回は、

 

 

 

DSCN4067b

ルアーマンに紛れ込んで「餌タチウオ」に挑戦です!ヽ(`Д´;)ノ

 

 

 

 

 

 

 

金谷沖タチウオ

DSCN4064b

東京湾のタチウオと言えばてっきり「観音崎」かと思っていましたが、
さすがは幽霊魚タチウオ。本日のポイントは「金谷沖」のようです。

 

ポイントに到着すると、

 

 

 

 

 

DSCN4074b

おや…

 

あまり好ましい状況ではないようです

 

からの…

 

 

 

 

 

DSCN4078b

ポイントヽ(゚д゚ヽ) (ノ゚д゚)ノスルー

 

 

…ヽ(°Д°;)ノ

 

 

お魚いないのでしょうか…

 

 

…しばらく旅に出かけるものの….。

 

 

…船が止まることはなく…

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4076b 

シブチン覚悟で?船団に合流!

 

 

そこからはも~

 

「棚3050mメーター!」「2040!!」

「はい40~70!」「30~60ーターね~!」

 

めまぐるしく変化する「指示棚」が右から左から
飛びかう飛びかう~

 

 

 

DSCN4071b

60~80mメー!」「はい90~100!」「80~110メーター!!」

 

 

ひぃ~

 

どれが船長の声ですの~

 

 

どうやらタチウオはいるようですが、もの凄いスピードで泳いでいるようで、なかなか捉えられません。イワシ等の「ベイト」(小魚)でも追っているのでしょうか。となると、こんな日は「ベイト」を演出できるルアーが有利なのかもしれません。

 

ようやくルアーで型を見るも餌に反応な~し

 

 

 

 

 

 

DSCN4088b

釣れたゴマサバを捌きながら…。

 

 

今日はダメかも…(笑)

 

そんな風に思いはじめた午前11時45分…。

 

 

 

…∑( ̄□ ̄;) ハッ

 

 

 

転機は訪れたのです…( ✧Д✧)

 

 

 

 

 

 

勝負!

DSCN4084b

指示棚が100mを超えたころ、棚が安定しだし、
それまで軽かった潮が急に重くなりました。

 

 

…( ✧Д✧)ピキーン 

 

経験上、「重たい潮」は
「吹き流し仕掛け」最大のチャンスです。

 

 

そこで、「重たく感じる棚」を重点的にシャクり上げていると、

 

 

 

 

 

DSCN4085b

おお~っ?!

 

タチウオの当たりとは明らかに違うゴッツイ手ごたえ!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4098b

なんと上がってきたのはシマガツオ(エチオピア)のダブル~^^

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4096b

そりゃあ引くってもんです^^;

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4202b

胃袋の中からは推定35センチの「スルメイカ」が丸ごと出てきました。専門で狙うならイカもありかもしれませんね。

 

 

 

 

DSCN4101b

この強烈な引きがなかなか面白く、

 

 

 

 

 

 

DSCN4099b

なかばタチウオを諦めてシマガツオを狙っていたら、

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4106b

あらまあ幸運ですこと~^^;

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4109b

少しの間タチウオくんに遊んでもらいました^^

 

この日は、シャクリあげた瞬間に「リアクションバイト」するパターンが多く、それでいて食いが浅いため、せっかくの当たりをシャクリで弾くこと数回

 

そこで、シャクリあげた瞬間に当たりが取れるように、竿先に集中してゆったりめに誘い上げると、「コツコツ」っと「当たり」を取ることができました。

 

「当たり」があったら
やや竿先を送りこんで2秒ほど待つと、

 

 

 

 

 

 

DSCN4114b

針掛かりする感じでした^^

 

基本は「おじさん釣法」です。
ほんと日によってタチウオの当たりは微妙に違いますね!

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4116b

終わってみればしっかりオカズ確保~^^;

 

 

 

 

 

 

DSCN4195b

というかこのシマガツオ…

 

 

 

 

 

 

DSCN4208b

初めて食べましたが…

 

 

 

 

 

 

DSCN4283b

トロトロのノリノリでございました…(°д°)…。

 

 

 

 

 

DSCN4089b

なおマサバも釣れて上機嫌に持ち帰ったところ、

 

 

 

 

 

DSCN4274b

参りました
人生ではじめてアニちゃんに悶絶ブロー喰らってしまいました

 

夏季は気をつけたほうがいいかもしれませんね

 

できれば48時間冷凍…。

 

してからお召し上がりくださいませ^^;

 

※追記
シマガツオにもアニサキスの可能性はあるそうです。
合わせてお気をつけください^^;

 

 

 


web拍手

| 登録タグ:

« « 前 次 » »


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • Hiroyuki Nishihata

    アニサキスかあ。痛いらしいねえ。
    私も去年、腹痛⇒救急車の時、医者に真っ先に聞かれた。
    大変でしたねえ・・・・。私は長年釣り食いしてますが、当たったことは無いなあ。見たことはあるけれど・・・。

    • 西畑さんこんにちは(*^^*)

      アニサキス痛いですよぉ笑
      サバは炙ったので、たぶんシマガツオです。
      初めて食べる魚はよくよく調べたほうが良さそうですね(^o^;)

Go To Top
Top