ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

ごまプリンの沖釣りに行こうよ!

船に乗って初めての沖釣り(船釣り)を楽しもう♪ 「初心者さんにもわかりやすく」をモットーに関東の沖釣り情報を発信しています。

トップページ

2017/9/11

相模湾キハダ・禁断の強化結び(2017/09/09)

カツオ釣行記


1504942497-4-542b

前回はマグロを「締め切れ」でバラし
ちょー悔しい思いをしたので…^^;

こんなんじゃデカいマグロはいつまでたっても獲れないので
仕掛けを見直すことにしました。

禁断の「強化チューブ」…。

2017/9/8

相模湾コマセキハダ備忘録・ナブラを読む【後篇】(2017/09/04)

カツオ釣行記


1504507613-1-4277b

魚の水流は手感度で得ることができます。

例えばお風呂で水をかき回すと体に水流を感じます。

同様に、魚が水流を乱すと、水中に沈めた道具や仕掛けに水流が伝わり、それがラインを伝って振動として手に伝わってきます。

2017/9/8

相模湾コマセキハダ備忘録・ナブラを読む【前篇】(2017/09/04)

カツオ釣行記


sam

ここでは、オキアミに反応する日を前提に
キハダマグロの「ナブラパターン」について考えてみたいと思います。

ちゃんと棚を合わせているのに なぜ自分の仕掛けにはキハダが喰わないのか。

そんな疑問をステージごとに考えてみようというのが今回のお題です。

2017/8/25

相模湾カツマグ・コマセ近況報告とエビング挑戦!!(2017/08/22)

カツオ釣行記


1503385938-3-1475

メインの釣り場が変わりましたね!

8月も後半戦に差し掛かりパヤオ主体の釣りが影をひそめ、変わって舞台となっているのは城ケ島から沖の瀬にかけてのストップ&ゴー。
パヤオと違ってまーカツオがデカいので、

うまー (*≧∀≦*)

ちゃうちゃう、
仕掛けもそれなりに強くないと切られることもあります^^;

では復習からいってみましょー♪

2017/8/13

澄み潮カツオ・流しっぱなしテク2017!!(2017/08/12)

カツオ釣行記


sure

なんと、パヤオでもないのにカツオがコマセについて「流しっぱなし」になるという珍事が発生しました。

相模湾のど真ん中で、コマセに慣れた不思議なカツオ…?

もしや「濁り潮」を嫌ったパヤオのカツオが、「澄み潮」を求めてこの海域にやってきたのでしょうか。

2017/8/11

パヤオのカツオテク新提案?!(2017/08/07)

カツオ釣行記


DSCN0920b

さて、パヤオのカツオはちょっと難しいというお話です。

パヤオのカツオが難しいと感じる原因は、おそらくストップ&ゴーのカツオに比べ、遊泳スピードが遅いからです。

ストップ&ゴーのカツオが自身の遊泳スピードで勝手に針掛かりしてしまうのに対し、パヤオのカツオはゆったり泳ぐので、アタリが出る前に針の違和感に気づいて、針だけを吐き出してしまうから難しいのだと思います。

2017/8/8

相模湾コマセカツオ・キハダマグロ船開幕2017!! (2017/08/05)

カツオ釣行記


1501916625-3-3590

喰い気のないカツオに見切りをつけて7時半にはパヤオを離脱しました。

「どうもマグロっぽいですからね。仕掛け変えてください」と船長のアナウンスがあったのは平塚沖あたり。

そして…

2017/7/27

相模湾キハダ・カツオの針選び2017!!

カツオ・キメジ・キハダ考察


DSCN0550b

今年も新作のキハダ針が登場しました!

どんなシチュエーションで活躍するのか過去の針と比較してみましょー^^

置き竿にするのか、手持ちにするのかによっても意見が分かれそうですね?!

2017/7/22

カワハギHyper極意伝が凄い!!

カワハギ攻略


20170722_204300c

カワハギフリークのみなさま!!

7月15日発売のカワハギ極遺伝の購入は

もうお済みでしょうかヽ(`Д´;)ノ

いや、久々に釣りの本に飛びついた^^;

なぜならー!!ヽ(`Д´;)ノ

2017/7/22

【マルイカ】直結仕掛けおさらい編

マルイカ考察


DSCN0488B

マルイカの直結仕掛け。

感度を上げるには仕掛けの「伝達効率」に着目するのも良いかもしれません。

そこで今回は、仕掛けの「伝達効率」を上げるべく
スナイプビーズとスイベルの扱いについて考察してみたいと思います^^

Go To Top
Top